去年の振り返りと今年の抱負

[ Others ] 2012/01/04 55

迎春2012

2011年振り返り

paperboyフォントを作成しました

ユニクロなど、コーポレートフォントを持っている企業は素敵だなと思ったので、paperboy&co.のロゴをフォント化したらどうなるかな、という好奇心からフォント作成をしてみました。社内では好評を頂き、ノベルティや説明会資料など、さまざまな場面で利用されています。社外的なリリースはまだですが、フォントのノウハウを持ったみなさまに監修して頂きつつ、どうにか完成まで持っていくことができました。
今年の目標は、社外リリース。そして、まだレギュラーのみの展開なので、太字とビットマップの作成かなと思います。

パブーでチャリティー本を出しました

WEBで手軽に便せんと封筒が手に入ったらいいな、と思ったので、「わたしの封筒と便せん」というチャリティ本をパブーでリリースしました。

ギフポ」 リリースしました

5月に行われたpaperboy&co.の社内プレゼン大会「P1」で、@daiskipさんと@atakaさんに声をかけて頂き、「ギフポ」という企画で優勝しました。6月から開発に入り、12/1にリリースとなりました。(詳しいお話はアタカさんがこちらで書いてくれています
デザイン面では、今回、サービスの初期立ち上げという貴重な機会を得ましたので、どうしたら体系的に、理論的に、矛盾のないデザインが行えるか、どうしたらプログラマさんと上手く共同作業が行えるか、どうしたらユーザーさんにとって最適な導線を作れるか、たくさん考えるよい機会でした。

heteml事業部からブクログ事業部に異動しました

2009年3月にペパボに入社し、2011年11月までレンタルサーバーhetemlのデザイナーとして、キャンペーンやサイトの運用のお仕事をさせていただきました。hetemlではコントロールパネルやマニュアルの修正などを行い、「レンタルサーバー」という複雑な概念を、ユーザーさんに伝えて訴求することについて注力しました。入社当時は私自身もレンタルサーバーについて微々たる知識しかありませんでしたが、なんとか2年半、周りの人の助けで頑張って来れました。
12月からブクログ事業部に異動し、電子書籍プラットホーム「パブー」のUIデザインを行っています。毎日勉強の連続。

新卒向けのHTML/CSS講座の先生をしました

ペパボの新卒一期生デザイナー職の3人にHTMLとCSSなどを教えました。教えて育てるというのは自分の知識量や限界を知ることだなーと痛感しました。講座を通じて私も学ぶところが多かったので来年も機会があったらやらせて頂きたいです。そしてこの3人が変なHTMLを書いていたら私のせいですので殴ってください。

Git覚えました

「覚えました」というほどの知識量はないですが、なんとか使えるところまできました。@banyanさんありがとう!

DBに対する恐怖心を乗り越えました

怖かったですがなんとか構築と更新ぐらいは出来るようになりました

Ajaxを覚えました

覚えました

Canvasを覚えました

使いこなせてません

スマホ最適化の色々をしました

レンタルサーバーhetemlやブクログのパブーなどのスマホ最適化を通してノウハウを学びました。楽しいね、HTML5!CSS3!

動画をいろいろ作りました

iMovieなどのiPad動画アプリが楽しいです。いつかいいカメラを買って、AfterEffectを買って、映画を作るんだ…!

カバカバーを作りました

カバ柄のiPhoneカバーやブックカバーを作りました。ブックカバーは応用が効くので色々作りたい。iPhoneカバーは普通にaiで入稿して送られてくるシステム。ノベルティにいいなーと思いました。

スポンジケーキを上手に焼けるようになりました

女に生まれたからにはスポンジぐらい上手に焼きたい、と一念発起し、何度か失敗して半生のケーキを夫に食べさせましたが(文句ひとつ言わずに平らげてくれる優しい夫です)、2011/12/31の18:00にようやく、理想のスポンジケーキを焼くことに成功しました。

その他にもちょこちょこと

色々とやっていた気がします

まとめ

サービスの新規立ち上げやheteml/パブーでの仕事を通して、よいUIとはについて考え続けた1年でした。

2012年の目標

  • 何よりもユーザーさんを第一に考える
  • 自分だけで最初からサービスをひとつかふたつ作ってみる
  • いままでAS3でやっていたことをCanvasやHTML5を使ってやってみる
  • PHP以外の言語もやってみる
  • パブーで何か本を出す

pagetop